« 日本の高校生はなぜ自己中心で刹那的なのか | トップページ | わたしゃ新聞記者の「メディア観」が心配だ »

ニッポン放送問題への年寄り芸能人の反応に物申す

同じことを考えている人がいてうれしかった。

634(ムサシ)の宴というブログのニッポン放送を降板するのは年寄りばかり!

ニッポン放送問題に対するじいさんばあさんの反応は、そのまま今の日本社会を映す鏡になっているような気がする。
われわれホリエモン世代にとっては、早く引退しておとなしくしててよ、という感じだ。

改革、改革といわれているわりには、ちっとも改革されないのは、明らかにじいさんばあさんのせいだ。
われわれ若いものには、いい迷惑なのだ。

あと20年も生きれば御の字という人間と、人生の半分も過ぎてない人間では切実さに違いがありすぎる。
世の中がこのまま変わっていかないとやばいことになるという危機感を、人生半分過ぎてない組は痛切に感じているのだ。

変えていくために手段を選んでいる場合ではないのだ。
それは昨年のプロ野球選手会の古田会長の行動に良く表れていた。

でもさぁ、よーく中身見ると、 ハッキリ言って旬を過ぎたロートルばかり。

江本孟紀・倉本聡・市川森一・タモリ…。

これらの方々、もうあまり期待されてないって理解してないのかなぁ。
これを機会に引っ込んでくれてよかったと思ってる人が、けっこう多いような気がするな。

「“リスナーを大事にしている”のであれば、リスナーを無視して、経営が変わったらパーソナリティーを降りるということを発表するのはよくないと思う。それでなくてもリスナーは不安やろうに…。ナインティナインは今のところその意向はないので、皆さん毎週ラジオ聴いて下さいね」

このデイリースポーツに載っているナイナイのコメントが、とってもまともに感じるのは私だけだろうか。
引用元はこちら。ナイナイ オレたちは出る!

意外と言っては失礼なのかもしれないが、こういう時に納得できる行動をするのがこの方。
和田アキ子である。
以下のリンクを呼んでみてほしい。

アッコが堀江社長叱る「露骨で嫌」
アッコ「オメエおかしいだろ」堀江社長にブチ切れ!!

まったくそのとおりでございます。恐れ入りました。そんな感じだ。

|

« 日本の高校生はなぜ自己中心で刹那的なのか | トップページ | わたしゃ新聞記者の「メディア観」が心配だ »

「ニッポン放送株関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/3478691

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン放送問題への年寄り芸能人の反応に物申す:

« 日本の高校生はなぜ自己中心で刹那的なのか | トップページ | わたしゃ新聞記者の「メディア観」が心配だ »