« ウェブログ・ハンドブック | トップページ | 30-35(2) »

30-35

書いてあったのだが、公開せずにそのまま放置されていた記事を、今日公開する。
別にもったいぶっていたわけではなく、ただ単に書いたあと公開せずに忘れていただけである。
3月6日に書いたものにちょっとだけ手を加えた。以下がその文である。

最近リクルートのフリーペーパーR25にはまっている。
通勤の電車でさらっと読めて、今という時代がわかるので重宝している。

だいぶ前になるがNo.34で気になった広告があった。
それは30-35というソニーミュージックのCDマガジンだ。

対象年齢が30~35歳ということで、33歳の私はばっちりそこに入っている。
80年代をこよなく愛する私には、見過ごすことができない内容である。

というわけでさっそく買ってきた。で、聞いてみた。
今回はVol.0で「卒業」というテーマで選曲されている。

中でも特に聞きたかったのが、H2Oの「想い出がいっぱい」だ。
この曲はコンピレーション物に入ることが少なく、ヒットしていた頃以来、きちんと聴いたことがほとんどない。
これが聴けただけでも、かなりうれしい。

通していろいろな曲を聴いてみると、懐かしさよりも曲の良さを改めて感じることのほうが多かった。
こういったコンピレーション物は、あまり音質が良くないものが多くガッカリすることがある。
しかしこのCDは音が良くて満足できた。

最近80年代が注目されることが多い。特に音楽では、バンドブームに目を向けられることが多いように感じる。
そんな中、次のVol.1は「もう一回、バンドやろうぜ」というテーマで、タイムリーな内容と言える。

曲目を見ると魅力のあるものが多く、買うことは間違いないだろう。
定番曲の中に散りばめられた、PERSONZ「Dear Friends」、アンジー「天井裏から愛を込めて」、カステラ「ビデオ買ってよ」といった、マニアックな曲に誘われてしまっている。

毎月CDショップに買いに行くのが楽しみになりそうだ。

|

« ウェブログ・ハンドブック | トップページ | 30-35(2) »

「CD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/3200539

この記事へのトラックバック一覧です: 30-35:

« ウェブログ・ハンドブック | トップページ | 30-35(2) »