« 坂本龍一@ZEPP東京 | トップページ | 渡辺美里in西武ドーム »

教授のライブの余韻は続く

表題のとおりに教授こと、坂本龍一のライブの余韻がまだ続いています。
前回の記事「坂本龍一@ZEPP東京」にTBをいただいたので、余韻を楽しみたいと思ってます。

TBしていただいたのは、プリザーブドフラワーのある暮らし坂本龍一@ZEPP TOKYOという記事です。

オペラ 『 LIFE 』についても語られています。
懐かしいですね。
私も行きましたが、第一部がとても重苦しい内容でした。
会場はその雰囲気を休憩時間まで引きずっているように感じられました。
武道館があんな雰囲気になったのに立ち会ったのは、あの時だけです。
DVDで見たら新たな発見があるかもしれないので、いつか見てみたいです。
とっつきにくい作品なので、小難しいことが好きでない方にはおすすめできない作品ですね。

続きまして、ライブの曲目がよくまとまっているものを見つけたので紹介します。
続・こーせーのたわごと坂本龍一JAPAN TOUR 初日(7/24)

DIABARAMが始まった時は私もびっくりしました。
今回はライブの前に教授のCDを引っ張り出してきて、いろいろ予習したのですが、その時に「そういえばユッスー・ンドゥールって最近何してるんだろう?」と思っていたところでした。
だからサンプリングとはいえ、声が聞こえて来たときは驚きでした。

個人的には8ビートのRainが気に入りました。
もう1回聴いて見たいです。
そしてラストエンペラーをもう1回見たくなりました。
終戦記念日も近いことですし。

ほかにも感じたことはあるのですが、また今度。

|

« 坂本龍一@ZEPP東京 | トップページ | 渡辺美里in西武ドーム »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

ご紹介ありがとうございました。
恐縮です。

時間が経つごとに印象がまた変わってきたり、感じるところが深くなってきました。
冷静になりつつあるのか?

神格化しちゃってるからかなぁ~
また書くかも・・・

まだま~だ余韻ですよ。たぶんずっと・・・
おめでたい人なんですよw

投稿: chika | 2005.07.29 14:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/5199704

この記事へのトラックバック一覧です: 教授のライブの余韻は続く:

» エレクトロニカの世界 [阿部仲麻呂★学術活動!★ ABE-NAKAMARO WEBlog]
◎◎◎ついに、訪問者2000人突破! 訪れてくださったみなさん、ありがとう!◎◎◎感謝◎◎◎ ★気に入っているDVD『ワイドゥド・スケッチ・ショウ』エイベックス、2003年。   実は、「ワイドゥド」という文字の「ワ」が「ワ」と「マ」の合成字体なんです。  「ワ」に「マ」の「、」がついている新字体。いったいどう読むのだろうか。「ワイルド」と「マイルド」の一体化した意味なんだろうとは、推測していますが。謎。  このDVDは音楽のDVD。エレクトロニカという分野の..... [続きを読む]

受信: 2005.10.15 22:46

« 坂本龍一@ZEPP東京 | トップページ | 渡辺美里in西武ドーム »