« 微妙って本当に微妙? | トップページ | 教授のライブの余韻は続く »

坂本龍一@ZEPP東京

24日の日曜日に坂本龍一のライブに行ってきた。
坂本龍一名義でバンド編成でのライブは10年ぶり。
というわけで、私も10年ぶり。

10年前のD&Lツアーのとき、とてもよかったので迷わずチケットを即入手した。
10年前は原田大三郎さんの映像がうまく音楽に合っていて良かったが、今回は映像は期待はずれでした。
あまりメリハリが感じられなかったのと、好みではなかった。

音楽の方はどうだったかというと、なかなか良かったです。
最近の教授の音楽の傾向から、正直あまり期待してなかったのですが。
ブログの記事をいくつか見てみましたが、だいたい好評のようですね。

でもスティーブ・ジャンセンと小山田圭吾がいなかったら、つまんなかったかも。
小山田圭吾に関しては辛口な批評をいくつか見ました。
でもいい味を出している曲があったから、私の総合点は高い。
クリスチャン・フェネスさんの出していた音と勘違いされているのでは?と私は思っているのですが、どうでしょう?
この方、個人的には???でした。
特にノイジーなシンセの音が溶け込まないで浮いていたように感じます。
個性が強いのか、あえてそうしているのか、それとも教授の要求なのかわかりませんが、あの硬い音でメロディーの邪魔をしているのが、許せなかった。

曲目は古いものから新しいものまで、割とバランスよく選ばれていました。
ちょっと意外な曲もあって楽しかったです。

ロックフェスに出演しますが、教授だともしかしたら場違いになるのでは?なんて思ってましたが、受けそうな気がします。

出ている音はとがっているのに、会場は淡々としてました。
でも静かに盛り上がらせてもらいました。
なんだか大人なライブって感じが良かったです。
こういう感じ好きです。
2年ごとくらいにライブやってくれませんかねぇ。

|

« 微妙って本当に微妙? | トップページ | 教授のライブの余韻は続く »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/5173997

この記事へのトラックバック一覧です: 坂本龍一@ZEPP東京:

» 坂本龍一@ZEPP TOKYO [プリザーブドフラワーのある暮らし・河野ちかさんのダイアリー]
坂本龍一のライブに行った。 それもひとりで。 いいでしょう〜♪ 私にとって6年ぶりのナマでした。 ミレニアムにやったオペラ 『 LIFE 』以来です。 あの時は安定期を過ぎた妊婦だったので、マタニティーでの参加。 でも未だにあの感動に包まれている。 視覚、...... [続きを読む]

受信: 2005.07.28 00:12

» 芸能人INDEX 坂本龍一 [芸能人INDEX]
芸能人INDEX 坂本龍一 [続きを読む]

受信: 2005.07.31 13:11

« 微妙って本当に微妙? | トップページ | 教授のライブの余韻は続く »