« 教授のライブの余韻は続く | トップページ | 破壊王! 小泉 »

渡辺美里in西武ドーム

ついに終わってしまった。
私の年中行事の一つになっていた渡辺美里の西武ドームのライブである。
終わってからしばらくは冷静さを失っていたが、やっと落ち着いてきた。

それにしても、すごいライブだった。
観客のあの異常なテンションは、なかなか味わえるものではない。
しかも見た感じ観客は30代が中心。
年齢層の高いライブでの異常なテンション。完全にミスマッチだ。
オレンジレンジだとか、サンボマスターのライブがそういうテンションだった、というのならわかるが、ベテランと言ってもいいアーティストで、しかも女性。
貴重な体験をさせてもらった。

20年というのは一言で言ってしまうのは簡単だが、本当にとんでもないことだ。
ここ何年かは、正直客の入りも決していいとは言えない状況だった。
でも20回目は違った。
最終章にふさわしく超満員の観客。
アンコールの大合唱。
忘れられない思い出となった。

また何年かして機が熟したら、西武ドームに帰ってきて欲しい。
そのためにもまったく個人的ではあるが、ライブ終了後にスクリーンに表示された「See you next summer,any way,any where」がロックフェス、夏フェスへの参加であることを期待している。

とにかく私は新しいファンを獲得して欲しい。
渡辺美里を生で聴いたことがない人に、ぜひ聴いてもらいたい。
それにはロックフェスへの参加は、これ以上ないチャンスだ。
ロックフェスで素晴らしいパフォーマンスをすれば、間違いなく話題になるはず。

そうして獲得した新しいファンが、まだ見ぬ西武ドームに思いをはせ熱望し、それに答える形でまた西武ドームでライブを行う。
そんな流れになったらと願っている。

渡辺美里の新しい一歩に期待している。
そして来年の夏の新しい挑戦が今から楽しみである。

|

« 教授のライブの余韻は続く | トップページ | 破壊王! 小泉 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/5377113

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺美里in西武ドーム:

» V20 [パンダの戯れ言]
西武ドームへ行ってきました。写真を見れば一目瞭然ですが、目的は渡辺美里の西武ドー [続きを読む]

受信: 2005.08.15 14:59

« 教授のライブの余韻は続く | トップページ | 破壊王! 小泉 »