« 渡辺美里おそるべし! | トップページ | この際だからパイオニアさんに媚びておこう2 »

この際だからパイオニアさんに媚びておこう1

パイオニアとはオーディオ・ビジュアルの一流メーカーであるパイオニアのことである。

何でそのパイオニアに媚びるのかというと、パイオニアがプラズマテレビのモニタを募集していて、それに応募したからだ。
くわしくはこちら

大画面テレビは、昨年からずっと欲しいと思っていた。
一回自分の家で試してみたいと、叶わぬ夢を見ていた。
その夢がもしかしたら叶うかもしれないのだ。

私は何でも一度試してみないと気がすまないところがある。
試してみないとわからないことって実に多い!!と思っている。
43V型のテレビが自分の家に置かれ、それを実際に見る生活というのは創造するのが難しい。
もしかしたら自分の生活が激変するかもしれないし、たいしたことないと感じるかもしれない。
やってみないことには、わからないのだ。

我が家の5.1chサラウンドシステムが、プラズマの大画面の迫力に負けるなどという不測の事態に発展する可能性も否定はできない。
(そんなことは絶対にないと信じてはいるが)
もしそうなったら、人生観すら変わってしまうことになるだろう。

そんなことを考えていたら、応募しないわけにはいかないので即応募した。
よく見たら締め切りは今日ですね。
どれくらい集まっているのだろうか。
まぁ選ばれることはないと思っているので、ブログがスタートするのを楽しみにしている。
モニターに選ばれた人がどんなことを書くのか、今からかなり気になっているのだ。

|

« 渡辺美里おそるべし! | トップページ | この際だからパイオニアさんに媚びておこう2 »

「気になったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/6393977

この記事へのトラックバック一覧です: この際だからパイオニアさんに媚びておこう1:

« 渡辺美里おそるべし! | トップページ | この際だからパイオニアさんに媚びておこう2 »