« プラズマテレビがやってきた ヤァ! ヤァ! ヤァ!が始まった | トップページ | 究極のダイエット »

1ヶ月も更新しなかった

「とにかく自由に書く」というのに、そろそろ飽きているのだ。
しばりなさすぎて、かえって発想がまとまらないことが多い。
まとまらないから、まとまってから書こうということになり、いつしか書かなくなっているのだ。

更新しない間にいろいろあった。
ようするに忙しかったのだ。
忙しいというのは言い訳で、このブログのスタンスに飽きてきているというのが本当のところだ。

そろそろこのブログも一周年なので、なんとか変えて行きたいと思っている。
年明けから実行できたらいいなぁ。

今日気になったのは小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)のアイディアの出し方とブログの効用というエントリー。

日常の細部を意識するということは非常に重要だと常々思っていたが、なかなか難しいことだ。
私の尊敬するみうらじゅん氏の着眼点って、ほとんどこの日常の細部を意識するということで成立していると思っている。

僕が気をつけているのは、日々の暮らしの中で、できるだけあちこちを見て、色々なものを聞くことです。 それは、普段の生活に関係がないものを「意識する」ことに繋がります。 例えば、家の近所の木はいつ紅葉づいたかとか、あのポスターは一体何かとか。

そうなのだ。
この小さな「意識する」ということが大切なのだ。
つい流してしまいがちなことを、一瞬立ち止まって考えてみる、この行為が大きな意味を持つと思っている。

「意識が向くもの」と「向かないもの」があるんです。 で、それが、その人のセンスなんだと思います。 少し引っかかったものにちゃんと意識を向ける、そのことによって、その人のセンスが磨かれていくのだと思います。

みうらじゅん氏はこの「意識が向くもの」が独特なので面白いのだ。
掘り下げ方が尋常ではないということもあるけど。

人によってセンス、例えば「何を面白いと思うか」は違います、で、そのセンスは、なかなか他人には伝わらないものも多いと思います。 日常生活の中で自分的に引っかかったものを、それがどうして引っかかったのかの説明と共に、日々記録していく。

最近自分のこのブログでやりたいと考えていたのは、まさにこのことだ。
こんなにうまく言葉にまとめられてると、本当に助かる。
あとは実行に移すだけ。
一体どういうことになるのか、今からちょっと楽しみだ。

|

« プラズマテレビがやってきた ヤァ! ヤァ! ヤァ!が始まった | トップページ | 究極のダイエット »

「気になったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/7427556

この記事へのトラックバック一覧です: 1ヶ月も更新しなかった:

« プラズマテレビがやってきた ヤァ! ヤァ! ヤァ!が始まった | トップページ | 究極のダイエット »