« 11月は京都だった | トップページ | ハウスにはまってます »

インテリアショップでCDを買う

この前、東京インテリア幕張店という巨大な家具とインテリアの店に行ってきた。

そこにincense recordsというレーベルのCDが置いてあった。
試聴機があったので聴いてみたら、なかなか良いものがいくつかあったので試しに1枚買ってみた。

すべてのシリーズが好みに合うというわけではないが、この中のinner Resortというシリーズが気になる。
Ssdm9196
その中でジャズ色が強いJAZZ DELICIOUSのNew Editionを購入した。

8曲入りで1500円という値段が試してみるには手ごろでよかった。
へヴィーローテーションになっている。
ゆったりとした曲が中心なので、非常にリラックスできる。
まさにレーベルのキャッチコピーの「仕事よ、さらば。」という感じが、とてもいい。

千葉のベイエリアには、この東京インテリアと昨年話題になったIKEA、かねたやによるRoomDecoと大型の家具インテリアの店がいくつかあり、はしごして見ることができる。
インテリアに興味があれば、なかなか楽しい地域である。車がないと何軒もまわるのはきついけど。

|

« 11月は京都だった | トップページ | ハウスにはまってます »

「CD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/13698830

この記事へのトラックバック一覧です: インテリアショップでCDを買う:

» インテリア(素敵な家具) [インテリア(素敵な家具)]
スウェーデンを中心とする北欧諸国は昔から手工業の伝統と森林や湖などの自然資源にも恵まれ、これらを最大限に活かして世界でも有数の家具製造国となっています。この北欧諸国でつくられた家具は「北欧家具」と呼ばれ、いまや一種のブランドとなっていて、世界中に熱烈なファンがいます。ナチュラルな素材感を前面に出した飾り気のない北欧家具は、ともすれば地味に見えてしまうかも知れません。しかし、そのシンプルでくせのないデザインは、他の家具とも簡単に調和がとれて合わせやすい、というのが人気の理由の一...... [続きを読む]

受信: 2007.02.25 16:11

« 11月は京都だった | トップページ | ハウスにはまってます »