« 熱狂の日 | トップページ | 智慧の実のことば »

明日死ぬかのように生きろ

図書館で智慧の実のことばというほぼ日刊イトイ新聞の本を借りてきた。

その中で気になった言葉を紹介する。

永遠に生きるかのように学べ。 明日死ぬかのように生きろ。

この言葉を読んで、20代の前半くらいまでいつ死んでもいいように覚悟しながら生きていたのを思い出した。
とても生き急いでいる感じがあり、今よりも緊張感を持って生きていたように思う。

1時間後に車に轢かれて死んでしまうかもしれない可能性は、いつでもあるわけだ。
だからいつ死んでも後悔しないように生きなければ、と常に意識をしていた。

最近はそれを意識することはほとんどない。
意識して生きていたときのほうが、充実した濃い時間を過ごしていることが多かったと思う。

すっかり緊張感なく生きている自分に気付かされた。
かつて持っていた意識を再び持てるようにしたい。

|

« 熱狂の日 | トップページ | 智慧の実のことば »

「本」カテゴリの記事

コメント

自分も昔、同級生の死をきっかけに緊張感が高まった時期がありました。

一所懸命とはいいますが、本当に「命がけ」で行動しているかはかなり微妙なところであります。

なりふり構わず行動する事の善し悪しはあるとは思いますが、自分の行動に対する手応えと、周囲の評価や反応は本質的に別物だと思います。とにかく「よく生きる」事が大事なのではないかと、自分では思います。

投稿: ょι藁@山形 | 2007.06.25 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72312/15538374

この記事へのトラックバック一覧です: 明日死ぬかのように生きろ:

« 熱狂の日 | トップページ | 智慧の実のことば »