温泉に行ってきました

3月1日に1泊で温泉に行ってきた。
群馬県の上牧温泉というところで温泉旅館以外には何もなかった。

泊まったのは辰巳館という宿。
貸切風呂の鄙の湯に1時間ゆっくりと入って、温泉を堪能。
リンクの写真を見るとわかるように、かなり贅沢な時間を過ごせた。
これだけでもかなり満足だった。

この宿は食事もかなり売りにしている宿で、囲炉裏で夕食を食べた。
いろり献残焼という料理で、囲炉裏の炭でいろいろなものを自分で焼いて食べるので、なかなか楽しかった。
素材がいいものばかりで、かなりおいしくこれまた満足。

はにわ風呂という大浴場には山下清氏が制作したガラスタイル貼りの壁画があり、これを見ながら温泉に浸かれたのも、いい経験だった。

新幹線でぱっと行って、何もせず温泉に入って帰ってくるだけという旅行だったが、たまにはこういうスタイルもいいと思った。
贅沢な時間を過ごした気がする。

観光地ではなく周辺に特に見るべきところのない地域なので、本当にがんばっている宿だと感じられた。
またいつか行ってみたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんぼたんぼたんぼ

「ほぼ日デリバリー版」というほぼ日刊イトイ新聞のメールマガジンを受信している。
2月27日の2007年 2月26日(月)第1226号にこんなことが書いてあった。

●「茨城県がかわいい」  というメールを読んで、私も茨城出身ですが  とてもびっくりしました。  私の地元は、電車は通ってないし、  工業地帯で栄え方が中途半端だし、  テレビで名前が出れば悪いニュースだったり、  これといういいところのない海沿いの町です。  19歳で上京してから6年間は  「茨城に帰りたい!」なんて思ったことは  いちどもないけど、帰省するとき、  千葉から茨城にさしかかるあたりの  高速道路から見える、たんぼたんぼたんぼ、  の向こうに広がる、ながいながい地平線は!  夕日とともに、とてもキレイで、特別で、  「これだから茨城はやめられないんだよ」  と思っちゃうんです。

この高速道路から見える、たんぼたんぼたんぼには我が家から15分くらいで行くことができる。
とても晴れた日には地平線が見える。

このたんぼは、利根川の遊水地である。
一つ目の土手から二つ目の土手までの間がたんぼになっている。
水害が起きないようにするための土地をたんぼとして利用しているのだ。

私はこの景色に惚れて、千葉県我孫子市という都心から離れたプチいなかに住んでいる。
この景色には本当に癒されるんだ。
ちなみに私は茨城県生まれです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

それでもボクはやってない

連休ということで、久しぶりに映画を見てきました。

妻が山本耕史のファンということで、彼が出演している周防正行監督の「それでもボクはやってない」を見てきました。

映画館でこんなにメッセージ性の強い映画を見るのは、本当に久しぶりだ。
映画館で映画を見るとなると、自宅では味わえない迫力を味わおうと、エンターテイメント性の強い映画を選んでしまうせいであろう。

とにかく淡々としていて、とにかくとことん作りこまれている映画だった。
日本の裁判の問題点をわかりやすく、かつ無駄なく伝えることに成功している。

見ている最中から実にいろいろなことを考えさせられた映画だ。
いい映画と素直に言える映画だと思う。

たくさんの人に見てもらいたい映画。おすすめ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうもお久しぶりです

更新を楽しみにしているという声が多いので、久々に出てきました。
それにしてもずいぶん更新サボってましたね。
ほぼ週刊を目指していたはずなんですが。

忙しいだけです。というか、忙しいという言い訳で書く気がないのをごまかしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い夏風邪

更新が滞っていたのは、夏風邪をひいていたせい。
私はとにかく梅雨が苦手!今年の長梅雨は、かなりのダメージだった。
治るまでに1ヶ月を要してしまった。

梅雨が明けて治るだろうと期待していたが、少し楽になっただけで、せきが止まらず困っていた。
それがこの週末にやっと治った。

途中から「どうも風邪ではないような気がする」と感じていた。
治った原因もはっきりしていて、昼間の熱い時間にクーラーをつけずに昼寝をして、ものすごい大汗をかいて起きたら治っていた。

治る前から風呂にいつもより長く入って、思いっきり汗をかくと症状が軽減された。
これらのことを考えると、どうも冷房病な気がする。

一日中、冷房が寒いほど効いているところで、パソコンの画面に向かって仕事をしているせいだと思う。
毎日暑いのに、汗をかく機会がなく、そんな機会を作るのも難しい。
再発しないように気をつけつつ、どうしたものかと悩む日々が続いている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

柏ナンバーいよいよ

超ローカルねた。
私の住んでいる市の隣の市が千葉県柏市だ。

今年の10月に自動車のナンバーに「柏ナンバー」が新しくできる。
くわしくはこちら

ほかの地域の人にとっては、何だそんなことか、というようなことだ。
がしかし、千葉県の東葛地区に住んでいる多くの人にとっては、重大なできごとだ。

このページを見て知ったのだが、びっくりした。
「柏ナンバーを実現する会」なるものが活動を始めたのは割と最近だし、こんなに早く実現するとは思わなかった。

わが地域は「野田ナンバー」の地域である。
「しょうゆナンバー」などと言われるほど、あまりイメージがよくない。
マイナーなので、ところで「野田」ってどこ?ということが多い。

まぁ「柏」も知名度ではそんなに大差はないかもしれない。
でもなんか音の響きだけを気にしてみても、柏のほうがいい感じがすると思うのは私だけだろうか。
柏レイソルというサッカーチームがあるので、やはり柏のほうが知名度はあるだろう。

いろいろ調べているうちに、こんなページも見つけたので見てみてほしい。

って、関係ない人にはどうでもいい話ですね。
自分の今乗ってる車のナンバーを変えるかどうか、悩むなぁ。

10年くらい前に野田ナンバーができるときに、「どうして柏ナンバーにしないんだ!」という声をあちこちで聞いた。
「とにかく野田だけは嫌」「せめて東葛にできないのか」なんて声も耳にした。
当時のお役所のお堅い頭では、野田市にあるから野田ナンバーになるのは当然だという論理は当たり前のことで、変えようがなかったのだろう。

こんなことを書いていると野田市民を敵に回してしまいそうだが、とにかく柏ナンバーの実現で喜んでいる人が多くいるのは確かだと、勝手に断定させてもらいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハイビジョン放送がきれいじゃない

サッカー日本代表について書き出すと、キリがないのでワールドカップを別の視点から見る第二弾。

ワールドカップをハイビジョンで見始めたら、気になったことがあった。
画質が粗い。モザイクっぽく見える。

そんな不満を抱きつつ見ていたら、こんな記事を発見した。

放送業界って、どうしようもないね。
いくらテレビを作るメーカーがいいものを作っても、コンテンツを送り出す側がこんなだと意味ない!

いつになったら、びっくりするような映像を放送で見られるようになるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonマーケットプレイスでお買い物

ついにAmazonのマーケットプレイスで買い物をした。
いつか、と思っていたのだけれど、注文せずに今まで来て「ついに」という感じなのだ。
買ったのは本で、購入価格は2円、送料(Amazonの手数料)が340円で合計342円の買い物。

ちょっと気になるけど、正規の値段で買うのは。。。
って感じで買わないで躊躇している物がいろいろあるんですが、これを機会に買ってしまいそうな流れになってきた。

調べていくと安く気になっているものが出品されていて、「この値段なら買おうかな」と思うものがけっこうあった。

特に本は、この内容でこの定価はないよね、って感じて二の足を踏んでいるものが多いので、買って読んでみようと思う。

Amazonのカテゴリーにあるものなら、Yahoo!オークションで探すより楽でいい。
買うと決めたらすぐに注文できるし、Amazonにカード払いで登録してあれば、そのままカードで支払いになるので、本当に楽ちん!!
Amazonに注文するのと、ほとんど変わらない!!!

調子に乗って買いすぎないように気をつけないと。
(ちなみに私はAmazonとは一切関係ないです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スジナシ劇場版:広末涼子

全然期待しないで録画しておいた、WOWOWのスジナシ劇場版を見たらなかなか面白かった。

広末がリードして、そのリードにたじたじになる鶴瓶を見ていたら腹を抱えて笑ってしまった。

元々は名古屋ローカルのTV番組なので、私の住んでる関東ではBSデジタル以外では見ることが残念ながらできない。
私は何度かBSデジタルで見たことがあるが、今回のは今まで見たものよりも面白かった。

こちらのブログで書かれているとおりで、広末を見直しました。

録画しておいた、wowow版「スジナシ」を見る。 広末涼子よりも、イッセーさんと生瀬さんを見たいのにー。 そんな不満タラタラで見始めたのに、ヒロスエの上手さにビックリ! 即興であれだけの演技が出来て、しかもちゃんと鶴瓶さんの芝居を 受けとめたりアシストしたり。流れをリードし続ける。 頭いいんだろうなー。 今まで彼女のこと好きじゃなかったけど、ちょっと見方が変わった。

クレアラシルのCMを見てから、ずっと気にかけてきた人だけど、今回のは彼女の出演したものの中でも、かなり上位に入ると思うくらいいい。

DVDが発売されるらしいので、ぜひ見ることをおすすめします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リカちゃんがリポーターやってます

こちらを見ればわかりますが、リカちゃんがタカラトミーに入社したそうです。

配属先は広報・IR部だそうで、こんなふうにブログで仕事内容を見ることができます。

まぁ、あえて何も申しません。
次はなんだろうか、と思うだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧