引っ越しました(引越し業者選択編 その3)

正直飽きてきた。
というのはこのシリーズのことだ。始めてしまったので、とりあえず続けます。

またまた前回の続きです。

引越し業者に見積もりに来てもらうように電話をした。
インターネットで見積もりをお願いしたと言ったら、受付番号を聞かれ答えるとあっという間にアポを取って、住所等を確認して終了。
話が早い!!

私が望んでいたのは、この話の早さだ。
だってネットで一括見積もりを依頼するときに、たくさんある項目に一生懸命入力したのだ。
そこで入力したことを電話でまた聞かれたら、はっきり言って腹が立つ。
こんな無駄なことはない。

この時点で、もう心の中でこの業者にしようとほぼ決心していた。
便利なものを活用できない会社に明日はないのだ。

見積もりに来た営業の人もていねいな対応で、可もなく不可もなくという感じで特に問題なし。
金額もネットでの回答に比べて大幅に安くなり、おそらく標準的な価格だろうと思われる金額に落ち着いたので、即決。

それにしてもネットのシステムがきちんとしているって重要ですね。
第一印象が変わりますよ。
つつがなくことが進むと安心できますね。
ちょっと勉強になりました。

引越しシリーズが続くのかは不明だが、業者選択編はこれにて終了。
最後まで読んだ方に、気になる依頼した業者名を。ハート引越しセンターです。
アートではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越しました(引越し業者選択編 その2)

前回からの続きです。

さて頭を抱えてしまった引越し業者選び。
とりあえずインターネット一括見積もりで送られてきた見積もりを見て、書いてある金額はあてにならんだろうと推測し、それ以外の要素を見て検討することにした。

送られてきたメールには、だいたいその会社のホームページのURLが書いてあったので、まずはそれを見てみることに。

これでだいぶ振り分けられました。
ダサいホームページの会社に頼む気にはなれない。
ホームページの良し悪しで、引越しの作業自体が大きく変わるとは思えない。
だが、これは気持ちの問題だ。

そうして残るのは、どうしても大手の業者になってしまう。
果たしてそれでいいのだろうか?
という疑問が頭をよぎるが、残されている時間はそんなに多くない。
早く頼んでダンボールに詰める作業を始めたい。

それにダサいホームページなら、ないほうがましと見ていて思った。
この時代、ホームページがその会社の第一印象を決めることが多いんだから。

ここで一括見積もりで気になったのがひとつあったので、とにかくその業者にアプローチしてみようと考えた。
見積もり金額は一番高かったが、メールにすでに受付番号が記載されているのだ。
これは話が早そうだということで、とりあえずそこに電話をすることにした。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越しました(引越し業者選択編 その1)

5月1日に引越しをしました。やっと落ち着いてきました。
落ち着いてきたところで、振り返って感じたことをまとめておこうと思う。

今回の引越しで最も頭を悩ませたのが、引越し業者の選択です。
引越し経験者の方は、いったいどうやって業者を選定したのだろう。

とりあえずインターネットで、口コミ情報がないか検索してみました。

ない、ほとんどないのである。
全くないわけではないが、有益な情報となりそうなものはない。

ひとつだけ引越し業者に関するサイトを発見したが、少しだけしか役に立たなかった。
「アリさん」は見積もりをお願いすると、そのあとしつこいということがわかったくらいだ。

なんとなく、その日に来る人によって当たりはずれが決まるという感じがした。
だったらそんなに大きな差はないだろうということで、インターネット一括見積もりをしてみた。

これまた使えない!
お客様の地域は範囲外だの、詳しい金額は伺ってお話をなど、意味不明なものがあるのだ。
詳しいことは来てもらわなければ決まらないのはわかってるよ。
だいたいでいいから金額教えて、というのがこの時点での私の本音。

うーん。
この時点でけっこう頭をかかえました。
これは前途多難な感じがする、と思いました。

というわけで続きはまた次回

| | コメント (0) | トラックバック (0)